QRコード
QRCODE
にほんブログ村 猫ブログへ 参加しています。良かったらぽちっと応援お願いします♪

2009年12月08日

【記録】最後のみーちゃん

少し間が空いてしまってごめんなさい。

最後の日の事は、思い出すと辛くて・・・中々文章に出来ませんでした。


その日、私は夜遅くまで仕事していて・・・・

寝たのは・・・

朝の5時でしたタラーッ


朝の7時に一度目が覚めて

携帯で時間を確認してから

電気毛布の目盛りを少し下げて・・・


そして、また眠ってしまいました。。。


朝の9時に起きて・・・

先に猫トイレのほうに行った家族が大きな声で私に


『みーちゃんが死んでる!!』と・・・


みーちゃんは・・・・

猫トイレの前で、頭だけ猫トイレの角に乗せて・・・

亡くなっていました。

トイレの前のシートには

おしっこしてあったので


トイレ行きたくて、最後の力を振り絞って歩いて・・・


でもきっとトイレの高さを超えられなかったのだと思います・・・

そこで力尽きていました。


すぐに起きて、みーちゃんのところにいきましたが、

みーちゃんの身体は完全に冷たくなっていました。


きっと、あの私が一度起きた

朝の7時頃に亡くなったのだと思います。。。


そのまま2時間くらいみーちゃんの身体を抱きしめていたら

時折、みーちゃんの体から


ギュル

という音がするんです・・・

(全部で3~4回)


何か体の中の空気が出た音なのか。

でも、私には

みーちゃんが泣いているように聞こえました・・・・



目は開けたままで

目にネコ砂が2粒ついていたので、私がそっと取ってあげました。


抱きしめていると、最初はなかった(はずの)

小さなコブが、左顎の下に。


トイレで倒れた時に、打ったのだと思います。


前日、私がちゃんと背の低いトイレを買ってきてあげていれば・・・

そういって、どれほど悔やんだ事でしょう。


あの時(7時頃)、私が目を覚ましていればこんな死に方させなくてもよかったのに

いえいえ、こんな事になるのなら、1日くらい寝なくたって良かった。


そんなことを、あれこれ考えては泣きました。


でも、ずいぶん後になって思ったのは

みーちゃんは、ちゃんと自力でトイレにいけて

嬉しかったのではないだろうか、と。


粗相をせず、自分のお気に入りの猫ベッドを汚さずいられたから

きっと幸せだったのだろう、と。


猫トイレ買ってあげなかったことも

買い物に出かけて私たちが1日いなくなるより

ずっとそばにいられたから、それでよかったのではないかと。



だから、みーちゃんが夢の中でうんPしてくれたことは

すごく嬉しかったのです。


「ほら、ちゃんと歩いていって、自分でうんPできるのよ」

って言ってくれたみたいで。


でも、そう思えるようになるまで

どれだけ泣いたことか・・・


あの、みーちゃんが夢に出てきてくれた日

あの日から、私の心に少しずつ

元気が戻ってきたのだと思います・・・・

同じカテゴリー(最後のみーちゃん)の記事画像
本当の気持ち
世界が色を失った日
永眠しました
同じカテゴリー(最後のみーちゃん)の記事
 【記録】亡くなる2日前のみーちゃん (2009-11-30 01:19)
 【記録】11月のみーちゃん。 (2009-11-30 00:09)
 【記録】6月~10月までのみーちゃん。 (2009-11-29 23:24)
 本当の気持ち (2009-11-29 05:21)
 世界が色を失った日 (2009-11-28 22:14)
 永眠しました (2009-11-27 14:11)

この記事へのコメント
私も幾度となく、ネコの死には立ち会ってきましたが、「ギュル」って言う音・・・思い出しました。

みーちゃんはぜったいに幸せだったと思います。
いつかまたみーちゃんの生まれ変わりのネコちゃんがやってくると思うので少しずつ頑張っていきましょう。

私も多頭飼いをしているのは、
きっと亡くなるつらさを少しでも
減らしたいからなのか?と自問自答することもあります。
でもどの仔が欠けても私は悲しむし大切な家族。。。

1日1日を大切に過ごして行きたいと思います。
Posted by ごえ at 2009年12月08日 08:48
>ごえちゃん

コメントありがとう!!

ギュルっていう音・・・みんなするんですね。
私は初めて聞きました。

みーちゃん、耳が柔らかくてアメリカンカールみたいに、くるんって曲がるんですけど、亡くなった時に耳も曲がってた(笑)。

オッサンが、手で治してあげてました。

どんなに沢山猫ちゃんがいても、みんな大切な家族で、どの子もどの子も愛しいですよね・・・
Posted by まはろ at 2009年12月09日 01:16
みーちゃん、ちゃんと自分でトイレに行けたなんて…
朝起きてきた、まはろさんにほめてほしかったのでしょうね
身体は置いてきたかもしれませんが、みーちゃんはちゃんとお気に入りのベッドに戻って、ぐっすり眠っていたのだと思います
私は腕の中で、最期のひと息を聞きました
それでも後悔がないなんてことはありません
ただ今は、いつか同じ場所へ行けることを信じてます
方向音痴の私が迷わないよう、うちの子たちがぞろぞろと迎えに来てくれると思ってます
その時がきたら、まはろさんとこにも、きっとみーちゃんが迎えに来てくれるんでしょうね
Posted by みーちー at 2009年12月09日 06:52
みーちゃん

夢に出てママみーちゃんちとってもしあわせだったよ

と伝えたかったのかな

みーちゃんきっとまほろさんが少しづつ元気をとりもどしている姿よろこんでいるね。

ももちゃんも最後までトイレでようをたしてました。

ももちゃんがもういない・・・そう思った。
泣いて泣いて泣き明かしたけど


思いっきり泣いたら・・・
ももはここにいるよ・・・・
そんな声が聞こえてきました。

みーちゃん今度はどんな形で
まほろさんの所に現れるのかな
Posted by ももママ at 2009年12月09日 09:34
>みーちーさん

夢に出てきてくれたことでね、私も気づきました。

あーみーちゃん、ちゃんとトイレに行けて嬉しかったんだなぁ、褒めてほしかったんだなぁって。

最後まで本当にしっかりした子だった。

いつかみーちゃんともう一度再会できる日が、私の心の支えです。


>ももママさん

コメントありがとう!!
私ね、実はえんえん泣いていたときから、既に(姿のない)みーちゃんの事を感じていたの。

でも、まだ認めたくなかったの。

まだ(肉体を持って)還ってきてくれるんじゃないかって

それを信じたかったの。

でも、今はもう大丈夫です。
Posted by まはろ at 2009年12月09日 21:32
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
【記録】最後のみーちゃん
    コメント(5)