QRコード
QRCODE
にほんブログ村 猫ブログへ 参加しています。良かったらぽちっと応援お願いします♪

2008年12月23日

突然、理解した絆その2

ゲリーに聞かされた過去世。


それは、日本での人生でした。


暮らしていたのは京都(あるいは、その近辺)


ちょっと怪しげな仕事をして(怪しげって、どんなんだ?(笑))
お金には何不自由ない人生を送っていたらしい、わたし。


なのに。


腐るほどのお金がありながら、一番愛する人を病気で死なせてしまった。

欲しいものは何でも手に入ったのに。

一番愛する人の命を助けられなかった。



その時、わたしは心に決めたそうです。



お金なんて、何の役にも立たない。

お金なんか、いらない。


そうして、一番大切だった愛する人の命すら救えなかった自分を強く恨んだそうです。



この過去世を聞いた時私は 『これは(私の中では)真実だ』 と思いました。


なぜなら、人生の中でわたしは何度も

『お金なんていらない』 と、叫んできたからです。

そして、その言葉の通り、持っているすべてを渡してきました。
(ゲリーはこの事も知っていました)


父が亡くなったとき(財産放棄しました)。

前の旦那と別れたとき(お金の事で争うのが嫌で、別れる時に全財産を渡してきました)。

そのほかにも、ここに書けないようなものが・・・もう2~3個・・(笑)


だけど、とても不思議な事が1つだけありました。

それは、これほど強い絆を持って 『愛した人』 が誰なのかわからない、という事です。

今世は生まれてきていないのでしょうか。

それとも、あまりにも身近な人すぎてわからないだけなのでしょうか。



それでも、一昨日の昼間、私が感じたあの強い感情は

まさしく、この前世のものとまったく同じでした。






お金なんていくらかかってもかまわないのに
どうして、わたしは一番大切なみーちゃんを助けてあげられないの。。。



自分のふがいなさ、情けなさに悔しくて涙が次から次へとあふれてきました。



でも、この時はまだ、もっと大切なことには気がついていなかったのです。


ただ、強烈な感情が自分の中にフラッシュ・バックのように戻ってきたことを感じていただけでした。



わたしは、同じ事を繰り返している。


そう思いました。


そう。


私は時を越えて ”同じ事” を繰り返していたのです。


(続く)


同じカテゴリー(みーちゃんとわたし)の記事画像
少しゆっくりペースで・・・
世界でいちばん大切なもの
突然、理解した絆その5
突然、理解した絆その4
突然、理解した絆その3
突然、理解した絆その1
同じカテゴリー(みーちゃんとわたし)の記事
 少しゆっくりペースで・・・ (2009-04-19 02:26)
 私がなぜ・・・ (2009-03-07 04:01)
 結局 (2009-02-14 02:09)
 今更ですけど (2009-02-13 03:53)
 世界でいちばん大切なもの (2009-01-06 02:33)
 突然、理解した絆その5 (2008-12-29 02:25)

この記事へのコメント
流石!ゲリーですね・・・
『アカッシックレコード』へのアクセスすごすぎる・・・

流石!まはろさんの・・・いさぎよさ・・・
昔の京都のお仕事に由来しているのかしらね。

1円でも多く財産が欲しい人が多い世の中なのに・・・・
前世の思いが強かったのですね。。。
続きが楽しみです。
Posted by サリー at 2008年12月23日 09:43
>サリーさん

京都のお仕事は、隠密です・・(笑)←うそうそ

まぁ・・今のわたしに続くような・・怪しげなヤツです・・

ゲリーのアカシックだけは、私は唯一、信頼しています。
日本人の方のアカシック・リーディングには、かなり有名な方でも??なこと、多いですけれど(笑)。
Posted by まはろ at 2008年12月24日 00:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
突然、理解した絆その2
    コメント(2)