QRコード
QRCODE
にほんブログ村 猫ブログへ 参加しています。良かったらぽちっと応援お願いします♪

2008年12月25日

なんかおかしいんだよな



前回の抗癌剤治療が12/19(金)だったので、まだ5日しか経っていないが、私たちの申し出を受けて、3回目の抗癌剤治療を行ってもらった(本当は、29日の予定だったのだけど2回目の効果がまったく無く、明らかに悪くなっているので)


1/5と聞いていた抗癌剤(オンコビン)は、実は5割打っていたのですよ、と今日、説明された。

言い間違えたのでしょう、と言われました。



でもね。

私、いつもはぼーっとしていますけど、命に関わることですから、絶対に聞き間違えません。

紙に書いて説明していただいたときにも計算式(体重1キロ当たり0.5×2.4みたいな)書いてもらって、経過が良ければ、1/3まで増やしましょう、と詳しく言ってもらったんだもの。

では1/3に増やしましょうと言った言葉は、3割、あるいは、3倍の間違いなのか?(笑)


だけど、それは追求せず、勘違いという事にしておいてあげました(笑)

だって、誰がどう言ったかが問題ではなく、少しでもいい治療をしてくれることだけが問題なのだもの。


今日は、オンコビンを通常量の7割、 アドリアシンを1/3打ってくださったそうです。


10歳以上の猫ちゃんには、オンコビンはどんな子でも1/2しか打たないんですって。


今日で1クール終わりましたがどうします?と聞かれたので


『覚悟を決めて治療を受けているので、骨髄抑制がない限り、続行です!』と、即答した私(笑)


帰りの車の中で、みーちゃんはうんちを1粒(下痢気味のため)こぼして、
車を降りる時には、ゲロッピ吐きました。


で、家に帰るなり、すぐさまトイレに駆け込んだ・・・(笑)


うんち、我慢していたのでしょう。 

家に帰るなり、トイレに駆け込むところは、なんか人間みたいだ・・・
(病院から帰ると、いつも真っ先にトイレに駆け込む(笑))


しかし、よほど我慢の限界だったのか、身体の前半分だけをトイレに突っ込み、後ろ半分(要はお尻)は外に出たまま、うんちをしていた・・・・アセアセ


家に帰ってきたのが、よほど嬉しかったみたいで、いつもはそんなことしないのに

オッサンの足にすりすり頭をなすりつけていた。


今は落ち着いて、私の部屋に一緒にいます。


しかし、たった猫が1匹いるかいないかで、家の中の雰囲気がガラッと変わってしまうのね。


たった数時間なのに、みーちゃんが居ない家の中は、本当に寂しくて、ガラーンとしていた。


みーちゃんがリンパ腫になってから、同じようにリンパ腫やガンで闘病している動物の飼い主さんのブログを見る機会がすごく増えたのだけど、みな大抵発病後、3ヶ月くらいで更新が止まっている・・・


必ず、永眠ってページがあって・・・・


そういうの見ると、必ずわんわん泣いてしまう情けない私・・・


でも、そんな中で2年くらい続いているブログを見ると、宝物を見つけたみたいに嬉しくなる。



あるわんこの闘病生活を書いていたブログに

「闘病生活は、幸せな困難でした」と書いてあった。


この言葉、すごくよくわかる。

どんな飼い主さんも楽ではない、だけど、生きていてくれるだけで幸せなんだ。



だから、絶対に泣き言は言わない。

大変だとも思わない。

何も出来ない事がどんな時だって一番辛い。

だから、一緒に頑張れる日々は幸せだと心から思います。 

タグ :通院

同じカテゴリー(抗癌剤治療3回目)の記事画像
明日は4回目
大切な時間
今日のみーちゃん。
副作用が・・・出ない??
直談判
同じカテゴリー(抗癌剤治療3回目)の記事
 明日は4回目 (2008-12-30 23:40)
 大切な時間 (2008-12-30 01:08)
 今日のみーちゃん。 (2008-12-26 22:24)
 副作用が・・・出ない?? (2008-12-26 03:13)
 直談判 (2008-12-24 13:15)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
なんかおかしいんだよな
    コメント(0)