QRコード
QRCODE
にほんブログ村 猫ブログへ 参加しています。良かったらぽちっと応援お願いします♪

2008年12月29日

突然、理解した絆その5




一昨日の日記で、なぜ唐突に16年前の事など書いたのでしょう。

本当に、もう思い出せないくらい、記憶から消えていたことなのに。


それはあの日の夜、お風呂に入りながら

『みーちゃんが家に来てもう14年・・・
きっと、14年もいたんだから、そろそろいいじゃない、ってみんな言うだろう。
それくらい長い時間を一緒に過ごしてきたんだから、苦しませずに逝かせてあげてもいいんじゃないって。

でも、私にとっては、たったの14年。
14年といえば・・・産まれた子供が、中学生になるくらいの時間かぁ。。。』


って考えた瞬間に、突然ふいに思い出したのでした。


では、みーちゃんは、まさか流産した子供の生まれ変わり?


いえいえ。

そんなことはないでしょう。


少なくとも私は、あの瞬間まではそんな事は、ただの一度たりとも考えた事はなかったのです。


そもそも私は、動物を子供代わりにするなんて事はやりたくない、とずっと思っていたのですから。


では、なぜみーちゃんは、うちの子になっちゃったのでしょう。


みーちゃんがどこで生まれ、どんな人生(猫生?)を送っていたのか、詳しい事は私にもわかりません。


ただ、以前の飼い主に捨てられた、あるいは、置いていかれた 事だけは確かです。


だって、みーちゃんは家に来た頃、まだ首輪をつけていたんですもの。

同じカテゴリー(みーちゃんとわたし)の記事画像
少しゆっくりペースで・・・
世界でいちばん大切なもの
突然、理解した絆その4
突然、理解した絆その3
突然、理解した絆その2
突然、理解した絆その1
同じカテゴリー(みーちゃんとわたし)の記事
 少しゆっくりペースで・・・ (2009-04-19 02:26)
 私がなぜ・・・ (2009-03-07 04:01)
 結局 (2009-02-14 02:09)
 今更ですけど (2009-02-13 03:53)
 世界でいちばん大切なもの (2009-01-06 02:33)
 突然、理解した絆その4 (2008-12-26 23:21)

この記事へのコメント
今晩は。
kuu-kaiの妻の方です。

私もなんだかこちら(みやchan)にブログを作ってしまいました。

我が家の猫の事や他、もろもろを書いてます。どうぞ今後ともよろしくお願い致します。

み~ちゃん、どうですか?
全てを運命として受け入れる動物たち。見守るしかありませんが応援しております。
Posted by とりにてぃ at 2008年12月29日 21:32
>とりにてぃさん

いつもコメントありがとうございます♪
早速、ブログお邪魔してきました。
猫ちゃんたち、可愛いですね~。
Posted by まはろ at 2008年12月30日 23:04
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
突然、理解した絆その5
    コメント(2)