QRコード
QRCODE
にほんブログ村 猫ブログへ 参加しています。良かったらぽちっと応援お願いします♪

2009年01月05日

病院のお正月休み、とっても長く感じる



↑ お布団に入っているみーちゃんです。 ちょっと顔がやつれていますね・・・




↑ 電気ストーブの前で、寄り添っているみーちゃんとらーちゃんです
(私が目を離すと、すぐらーちゃんはみーちゃんの上に乗っかろうとします。 既に心持ち乗っかっていますねタラーッ



みーちゃんが、しゃっくりをしました。
あまりに激しいしゃっくりで、電気ストーブに顔をごちん、とぶつけてしまいました。

空咳も出てしまいました。

これは非常に悪い状態です。

呼吸数も、1分間に60~70(計るときによって多少違う)ありました。

70は、初めてかもしれません。

12/31からずっとこの調子なので、かなり体力が落ちているように思います。 


いつも行っている動物病院がお休みのため、今日も本当は連れていきたいところをじっと我慢していたのですが
明日は、もうそんな事も言っていられないかもしれません。(明日も動物病院はお休みですが)


心臓のそばに溜まっている水が原因なのでしょうか。

素人には原因がさっぱりわかりませんが、原因がわからないだけに辛いです。



ここからは、ちょっと普通でないお話だし、猫とはあまり関係のない事なので、苦手な方はスルーしてくださいね。



先日、12/31に連れていった病院は、動物のための救急病院のようなところでした。

いつも行っているところではありません。

いつも行っているところは、私は診察の前日の晩に、かなり念入りに浄化をします。

時間は1時間くらいかかります。 結構大変ですが、やっぱりやると場のエネルギーは変わるのです。

病院って、多くの人間に愛された動物達の魂がこの世を離れた場所でもあるからです。

みーちゃんのためというのはもちろんですが、そこで亡くなったほかの子のためにも、毎回私はそれを欠かさず行っています。

でも、12/30の晩、私は忙しさにかまけて、浄化することを忘れてました。

初めていくところなのに・・・

いえ、それが原因で悪くなった、とかそういう事を言うつもりはまったくないのですけれど、

でも、私に出来ることってそんなことくらいしかないじゃないですか。

自分に出来るそんな些細な事すらやらないなんて、最低なわたしです。


でも、今日はしっかりやろうと思います。

効果があるとか、無いとか、そんなことは多分どうでも良いことで、

やることで、単に自分が安心していられるのだと思います。

同じカテゴリー(抗癌剤治療4回目)の記事画像
赤べこちゃん
少し落ち着きました
同じカテゴリー(抗癌剤治療4回目)の記事
 赤べこちゃん (2009-01-07 00:29)
 みーちゃんがやらなくなったこと (2009-01-05 03:53)
 少し落ち着きました (2009-01-02 18:17)
 昨日のみーちゃん (2009-01-02 03:53)
 今日は今年最後の治療日でした (2009-01-01 02:00)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
病院のお正月休み、とっても長く感じる
    コメント(0)